さぽろぐ

  日記・一般  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2017年03月19日

ご馳走をあっぷ

    
  
   


最初の三枚(炭焼鮮家 たま鳥) とろとろの親子丼、今まで食べたことの無い絶品でした。 この日はランチでしたが、夜もおすすめ。
ふだ福 ここの豚丼、めちゃいけてますよ。若くないのでロース(^^)

てんぞう 初めて行きましたよ


和食 直 赤ちょうちん横町から引っ越して初めて行ってきました。
まじめな料理に脱帽。




  続きを読む


2017年03月16日

すっかりごぶさた(^^)

1月中旬、ふたりめの孫に会うためモントリオールへ。

一人旅、海外での乗り継ぎの経験はあるものの・・・英語が話せない・・・なんとフランス語圏。
行きの機内、そうそう無いであろうトラブル発生など、苦難を乗り越え(ちょいとオーバー)辿り着いた娘のお家。

郷土料理を中心にアップしておきたいと思います。

   
機内食 巨大なバーガーポテトたち フライドポテトにチーズのせてソースがどばーっとかかってる郷土料理 モントリオールのなんちゃって中華(不思議・・・ピーナッツバター味など)


    
義理の母の旦那様手作り郷土料理(ハムを4時間?オーブンで焼いたもの・・・超不思議な食べ物) 義理の母作郷土料理でチャプチャプ・・・メープルシロップにケーキが入った感じ?(絶対甘くて食べられないと思ったら、めちゃ美味しかった)  日曜の朝、ご近所のレストランで朝食・・・一皿食べるのに大変な量です(でも完食)


    
娘お気に入りのお菓子(カナダのお菓子じゃ無いらしい) 帰りの機内食  婿殿にご馳走になったチキン屋さんのデザートは激甘でたべられませんでした。











  続きを読む


2016年12月26日

打ち納め(^^)v

年末なので、レッスン生は少なめ。
今年 最後のレッスンを終えて(^^)  続きを読む


Posted by jun-jun at 21:23Comments(0)スポーツ

2016年10月23日

二度目の韓国旅行

最初は 母と娘1、プーレイと4人旅行でした。


今回は ころちゃんと二人旅。
韓国が大好きなころちゃん、いつも一緒に行こうと・・・でもね、二度行きたいところじゃなかったので断り続けておりましたが、マイルで安くいけると聞いたので、行ってみることにしました。
でも、期待はしていなかっ(笑)
でも行って驚きました。
一回目は 古き良き韓国?伝統を巡るたび、今回は 地元の若い子が行くお店や、地元の人しかいないんじゃ?ってところまで、バスを乗り継ぎ歩く歩く。韓国は城壁に囲まれてた・・・だから南大門・東大門・・・・なるほど!門が有るってそういうことなのね~と新事実に感動。

のんびり旅のころちゃんって思ってましたが、なか二日しかないから一生懸命考えて色々なところに連れて行ってくれました。
ちょっとオーバーワーク気味で、初日25000歩、二日目15000歩と超ハード、足痛くて泣きが入りましたぁ~

本当にありがとう。感謝でいっぱいです。



韓国の焼き肉、美味しいのは豚肉のようです、日本人は牛肉が一番美味しいと思ってませんか?韓国に行ったら豚肉を食べて、明洞ばかりでお買い物せず、市場に出かけお得なお買い物を楽しみましょう(^^) 








  


Posted by jun-jun at 13:36Comments(2)旅・小旅行

2016年08月27日

飲み会のはしご。

飲みに行くことはあまりないんですけど、偶然同じ日に飲み会が二つ。

一次会は 軒
この会は一次会のみで退散し、違う飲み会の二次会に合流です。
二次会は JUNK ← ジャンク 最後にOをつけたらJUNKO、私でしょう~とか思いながら店内へ(笑)

写真は 軒のメメセンの餡掛け。パリパリに揚げられていて美味しかった~♪


  続きを読む


2016年08月03日

chentotto-チェントットへ

娘1の同級生がお店をオープンしました。
まだオープンして一週間 くらいでしょうか? ママ友と一緒に応援ディナーへ(^^)

予約席は奥のテーブル席、Facebookでは気がつかなかったけど、4人掛けのこぢんまりした隠れ部屋?いや隠れてはいないんですけど(笑)あったんですね、なんか落ち着く空間です。
この席に座りたければ予約した方が良いですね。
個人的には、オープンキッチンに面しているカウンターが良いなぁ~
すごく広いカウンター、センスが良いな。
年配の小母ちゃまなので 引っ込む方が良いね(@@;)


さてお料理です。(命名は勝手にさせていただいてます)
前菜の盛り合わせ、香草焼きの牡蠣、ローストチキン、かみこみ豚のロースト、魚介類のパスタ、温野菜のバーニャソース、手作りパン・カプレーゼ等
ビールを飲んで、グラスで赤ワインをいっぱい。
珍しく、お酒が少量です~♪
一緒に行ったメンツが殆どお酒飲まないのに割り勘ですから・・・たくさんは飲みづらい(@@;)

         

皆が感動していたのはかみこみ豚のローストと牡蠣の香草焼き? めちゃめちゃうまうまでした。

合同庁舎横の 昔 麻里のが有ったところです。
よろしくーーー♪


  続きを読む


Posted by jun-jun at 17:55Comments(0)外食・・・洋食

2016年08月03日

鑑賞して忘れてたもの

最近見た映画でレビューを忘れていると 一覧をくれた娘2。すぐ忘れちゃうから(ーー;) ありがとう(ーー;)



       

ヘルプ(心がつなぐストーリー)  マダム イン ニューヨーク ロストメモリー パリよ永遠に


     

スタンリーのお弁当箱  ウイッカーマン        嗤う分身     絶叫のオペラ座へようこそ



 
 舞子はレディ









  続きを読む


Posted by jun-jun at 16:43Comments(0)映画鑑賞日記

2016年07月21日

午前で売り切れる有名店が良いの?

木曜日は、昔から恒例のお茶会付きのレッスン(笑)って訳じゃないんですが・・・
レッスンの後、お茶を飲んで一休みしてPCをする・・・これがお茶の始まり(^^)
メンバーが変わっても、PCがなくても、変わることなく続いています。

先週の話、串団子で有名なKさんのお団子は昼に行っても無くなっているし、予約もできないとか話をしていました。
ま、愚痴ってました(ーー;) 
食べたことはないのですが、中島さんのお団子も似た感じらしく、来週は皆で食べようか!なんて雑談してました。

思い出して、今朝、中園町の中島さんへ行って買ってきました。



  続きを読む


Posted by jun-jun at 16:20Comments(0)日記

2016年07月17日

三人娘・・・夜の街へ

最近出かけてないね~と末広へ繰り出すことに (^▽^)/

いつも予約でいっぱいな信田流さん、店が広くなったから?すんなり予約が取れてラッキー。
連休初日なので観光客なのか・・赤横をうろうろする人が多く見受けられました。



あれ?なんか一品少ない・・・・
どれを食べても凄くおいしかったし、リーズナブルですよね。
そうそう、つけ麺の蕎麦。これが不思議なお味、何だろう?分析した結果、私は鶏手羽の先のお肉を削ったものだと判定。
しかし、N谷さん曰く、ホルモン! おーーーその通り、ホルモンです!(お店の人に聞いたわけじゃないんだけれど)
創作料理とはいえ・・・蕎麦のつけダレにホルモンを使うとは恐るべし信田流。
日本酒もおいしいのありましたー\(^o^)/



二次会は 魚とワインのお店 K さん
ここのアクアパッツァ は美味しいですぅ

  続きを読む


2016年07月16日

放置していたら広告出てるし('◇')ゞ

映画のレビューも溜まってるし。
のんびり屋さんもいい加減にしないとね。


広告出るまでの1か月間、何かあったわけでもないのに 少々怠慢な日々。

映画は 娘2に聞いていっぺんにアップします(後日・・・これがいけないのか?)

今月は誕生日があったので、おいしいものを食べに行ってきました。

珍しく 母がご馳走してくれるというので行きたいお店に予約してウキウキしていたら 逆に「誕生日にご馳走してくれるの?」とか言い出すし。
たぶん、行くまでの間に5回くらい訂正したわ(笑)
そして、ちゃんとご馳走してもらいましたよ~♪

誕生日に選んだお店は 中なか

娘2は美味しいケーキを焼いてお花のプレゼントしてくれました(^▽^)/
   

おっと、年がバレちゃいましたぁ?



  続きを読む


Posted by jun-jun at 15:15Comments(0)外食(釧路)

2016年06月06日

オペラ座 血の喝采

1988年 イタリア映画 

監督:ダリオ・アルジェント

ホラー





観終わってくたくた・・・疲れた。

φ(..)
  続きを読む


Posted by jun-jun at 14:54Comments(0)映画鑑賞

2016年05月28日

インサイドヘッド

2015年 アメリカ映画


はじめまして。私たち、あなたの中の<きもち>です。




人の気持ち感情を 主人公にしたおもしろーいアニメーション作品
思春期の心の成長をアニメで表現するなんて。凄すぎます。
  続きを読む


Posted by jun-jun at 09:16Comments(0)映画鑑賞

2016年05月20日

追憶の森

観たいなぁ~と思っていたら、今日が最終日。
相撲観戦とカーブス、女子バレー・・・・見たい、行きたい、夕飯作らなきゃで大忙し。
譲れないのは相撲(笑)


2015年アメリカ

ガス・バン・サント 監督

マシュー・マコノヒーアーサー・ブレナン
渡辺謙ナカムラ・タクミ
ナオミ・ワッツジョーン・ブレナン



φ(..)  続きを読む


Posted by jun-jun at 22:03Comments(0)映画鑑賞

2016年05月16日

山菜三昧

毎年のことですが、この季節は山菜料理に大忙しです。

行者ニンニクがスタートです。
今年はたくさん保存食用にゲット。



これは初の山菜、いたどり。炒煮です。 天ぷらかまぼこ等で炒める。
ん・・・見た目は蕗? 蕗の方が美味しいけど、食べられるね~くらいのお味。これを食べるのは勇気がいりました(笑)
山で水が無いときにイタドリの水分で生き延びる・・・・そんな サバイバルなイメージ。


定番のこごみ
こごみは 塩漬けにして保存食にします。
採りたては 茹でてマヨネーズを付けて食べたり、卵とじ、味噌汁、お浸しでいただくことが多い。

  続きを読む


Posted by jun-jun at 22:17Comments(0)手料理・・・食材

2016年05月05日

今日は のんびり。

仕事がらGWはありませんが、今年は3日娘2と阿寒湖・弟子屈へ行き、
4日は〇ちゃんと蕎麦打ちをして宅のみをしました。
蕎麦打ちの写真は撮り忘れ、残りのお蕎麦です。
習って何年になるのか・・・二人で一人前とも行かず、すっかり忘れちゃっていて大笑いしながらの蕎麦打ちでした。
1人そば粉が700gの二八蕎麦をうちました。



  続きを読む


Posted by jun-jun at 18:39Comments(0)日記

2016年05月05日

奇跡のシンフォニー

2007年
監督カーステン・シェリダン





チャーリーとチョコレート工場のチャーリー君が主演(笑)
ロビン・ウィリアムズが珍しく悪役でストリートミュージシャンの元締め役。

孤児の少年が音楽と出会い、音楽によって両親とのきずなを取り戻す感動のファンタジードラマ。

φ(..)   続きを読む


Posted by jun-jun at 17:35Comments(0)映画鑑賞

2016年04月28日

レヴェナント

レヴェナント:蘇えりし者

監督 アレハンドロ・G・イニャリトゥ
主演 レオナルド・ディカプリオ  2015年アメリカ映画



たくさんの賞を獲得しましたね。

φ(..) ネタバレ  続きを読む


Posted by jun-jun at 09:47Comments(0)映画鑑賞

2016年04月21日

機械じかけの小児病棟

2005年の映画

ホラーですが、驚かせる場面は少なく、びっくり屋のjun-jun・・・珍しく静かに見られたホラーです(笑)

φ(..)  続きを読む


Posted by jun-jun at 23:06Comments(0)映画鑑賞

2016年04月21日

ニュー・シネマ・パラダイス

1989年の作品
ジュゼッペ・トルナトーレ 監督


市民の楽しみが映画、そんな時代の話。
映画をこよなく愛する子供トトが 恋愛をし、大人になっていく話。
30年後に故郷に戻り、あれこれ回想するお話です。

φ(..)

  続きを読む


Posted by jun-jun at 22:41Comments(0)映画鑑賞

2016年03月29日

スーツケースが届いて

まさかの羽田止まりのスーツケースが戻ってきました。
着払いに 少しムッとしながらも(笑)無事帰ってきたスーツケース。

25日に購入した生シイタケ。
まず、外から臭いをかいで・・・ん。腐った椎茸臭はしない!
スーツケースの向きを変えずに そーっと開けました。
もしも、汁がぶしゃーって出ていて スーツケースの向きを変えて流れ出たら大変!
どの向きで椎茸が入っているか分からないし、ビニール袋に隔離されているかもわからないですからね。




さすが、大分の椎茸。
きっと干しシイタケを作る冬菇だと思うのですが、水分が少ないのです\(^o^)/
東京は暖かいのでドロドロになってるかも・・・心配はご無用、このまま干しシイタケになるかも?くらいです(笑)
もしかすると、もっとみずみずしかったのかもしれませんねぇ~

無事、スーツケースの中も綺麗なままで安心。
時間かかりましたが、急ぎのお土産も配り終え一安心です。

羽田で乗り継ぎの時は 気を付けましょうねぇ(⌒∇⌒)
  


Posted by jun-jun at 20:59Comments(0)旅・小旅行