さぽろぐ

  日記・一般  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2007年02月12日

訪問者

インターホンに向かって 返事をしてしまった。
ピンポーンの音に一呼吸でもおければ
いやぁな思いをせずに済んだことでしょう。


立っていたのは
かれこれ15年ほど前からお付き合いのあるTさん・・・友達じゃなく、ただの知り合い。face07
玄関を開けたとたん、お金を貸してほしいと・・・・face08
彼女が借り歩いているのは以前から知っていたので心の準備は出来ていたが 実際会うと門前払いは出来ないものです。
泣きながらお願いされるとねぇ・・・・icon11
お金は貸せないとはっきり断り、生活保護の申請を勧めた。 もう生活保護は受けているのかもしれませんね。
お金は一円も貸せないので 家にあるお米等 食品を少し・・・・icon15
Tさんはその足で 別の友人の家にも寄ったそうですicon15

私達はどうするのが一番いいのでしょう?






あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(日記)の記事
今日は のんびり。
今日は のんびり。(2016-05-05 18:39)

やってきた。
やってきた。(2016-01-27 23:52)

2016年 初
2016年 初(2016-01-05 21:14)


この記事へのコメント
難しいねぇ。
泣きながらのお願い・・・相当追い込まれて
いるんだろうね。
できるなら、知り合いのそういう姿、見たくない
ものだよね。
私は、働いてないから、へそくり程度しか
持ってないし、夫の無許可で貸すことは
できないかなぁ。
経験ないからなんとも言えないけど、
早く立ち直って欲しいね。
Posted by ころ at 2007年02月13日 16:12
本当に難しい。
門前払いって出来ないよね。
としちゃんは玄関にあげるのも駄目だって・・・
そのくらい毅然とした態度が必要なんだって。
Posted by jun at 2007年02月13日 18:54
そうだね~。
としちゃんの言うこと、正しいね。
断るなら、徹底しないとダメってことなんだ
ろうね。
さすが、男性は厳しい社会で生き抜いてる
から、そのあたりの考え方は、ビシッと
してるね。
としちゃんに一緒に居てもらって、断ると
いいんじゃない?そう都合よくいかないか。
Posted by ころ at 2007年02月13日 19:05
ピンポーンって鳴ったときは
冷静に・・・だな。(笑)
Posted by jun at 2007年02月14日 09:05
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
訪問者
    コメント(4)