さぽろぐ

  日記・一般  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2010年12月10日

武士の家計簿 

マイカルシネマで「武士の家計簿」を見てきました。


ストーリー
当時の武家社会には身分が高くなるにつれて出費が増えるという慣習があり、猪山家の家計もいつしか窮地に追い込まれてしまう。
そこで直之は、家財道具を処分し借金の返済にあてることを決断し、猪山家の人々は一丸となって倹約生活を実行していく・・・。

貧乏で周りから笑われたって破産するより良い!見栄を張らず 身の丈にあった生活をする事・・・。
この映画を見てドキッとした人が居るんじゃないでしょうか?(笑)

昔のお侍さんも 現代人も仕事は同じ。
真面目に頑張っていれば ちゃーんと認めて貰えて才能が有れば 天職!

現代社会でも通じる、面白い視点の映画です。
ただ、映画館でお金を払う価値はあるのでしょうか?



あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(映画鑑賞)の記事
オペラ座 血の喝采
オペラ座 血の喝采(2016-06-06 14:54)

インサイドヘッド
インサイドヘッド(2016-05-28 09:16)

追憶の森
追憶の森(2016-05-20 22:03)

奇跡のシンフォニー
奇跡のシンフォニー(2016-05-05 17:35)

レヴェナント
レヴェナント(2016-04-28 09:47)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
武士の家計簿 
    コメント(0)