さぽろぐ

  日記・一般  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2014年03月02日

レナードの朝

レナードの朝 1990年   AWAKENINGS (目覚め)
 

ロバート・デ・ニーロ ・ ロビン・ウィリアムズ が演じる 実話です・・・・やばい




実話をもとにした映画と言うことで 見たいと思っていた映画です。
まじ、やばいです。

好きな映画ですが、超切ないお話。
マウント・カーメル病院に入院していた嗜眠性脳炎の20名に、1960年代に開発されたパーキンソン病向けの新薬を投与し、覚醒させたが、耐性により効果が薄れていき元の状態へ戻っていってしまう。

帰ってきたときは みんな希望に満ちており、主人公レナードは恋もする。
彼女とのダンスシーンは 涙無しには見られません。
一度限りでも 覚醒して生きることが良かったのか、そのまま眠っていれば幸せだったのかと言えば ・・・ もちろん目を覚ますことだと信じたいですが、消えていく自分を直視するまで時間がかかりましたし、同じ仲間が彼を見ることも辛いと思う。
しかし、模範となる彼の行動は偉かったねぇ~。

以前読んだアルジャーノンに花束をにどこか似ている。



あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(映画鑑賞)の記事
オペラ座 血の喝采
オペラ座 血の喝采(2016-06-06 14:54)

インサイドヘッド
インサイドヘッド(2016-05-28 09:16)

追憶の森
追憶の森(2016-05-20 22:03)

奇跡のシンフォニー
奇跡のシンフォニー(2016-05-05 17:35)

レヴェナント
レヴェナント(2016-04-28 09:47)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
レナードの朝
    コメント(0)