さぽろぐ

  日記・一般  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2015年01月23日

腰痛の直し方。

今日は雪。
でも、たいした雪ではなかったのですが・・・・釧路の人は めっぽう雪に弱いんです。
お店もスカスカです。
雪国の人が見たら 笑っちゃいそうな雪の量です。

この雪なので、気功の教室もガラガラ。
気功の前は人数の多いヨガですが、こちらも5人くらいでしょうか。
我々は2人。

いつもと違って少人数ですから、特別メニューです。

腰痛のストレッチ&先生から元気なパワーをたくさん吸収してスッキリです。


その後 カーブス。いつもなら混み混みの時間帯なのに空いてました\(^o^)/




Tもちょっと (._.)φ  膝の使い方とラケットの重さ。

今日は特別メニューなので、新しくストレッチを教えてもらいました。
いつものように 膝を左におろし(しっかり両膝をつけたまま)右の足を立てて左足の上に通します。
そのとき 両方のおしりは床にしっかりつけます。
両膝が体の中心に来るようになると良いね。
これが、外側の筋肉じゃなくて 体の中心の筋肉を伸ばしている感覚が凄く良い。
これ、インナーマッスルを伸ばしているようです。

いつもストレッチは時間をかけてしっかり頑張っていますが、腰からおしり、股関節まで伸びた感じがしないので気になっていましたが、
このストレッチは今まで伸ばしたことのない 体の奥底に眠っている筋肉が伸びていると思われます。

このストレッチは続けていこうとおもいます。

雪のカーブス。
こちらも空いていたので 今日二度目のストレッチで再度伸ばしてきました~♪
なんか、気持ちいい。



テニス、打ち方と、ラケット

まず、打ち方を変えて困っているのは 膝の使い方。
今まで 膝はラケットヘッドとともに低くなればok、打つときにラケットも膝も伸び上がる打ち方。

今は ヘッドを落とさず、膝を下げる。
ヘッドは下げないのに膝は下げて、それで・・・・打つときも下げたままで打つ。
打つとき伸び上がりたいのに・・・あ~癖ってなかなか直りません。

ラケット、いつも軽めで操作性のよい物を使っていましたが、コーチのすすめで重いラケットに変更中です。
コーチ曰く、パワーテニスに向いた体を持ちながら、全く逆のテニスをしていると言います。
それで、私が重く感じるギリギリのところまで 重いラケットを使ってみることにしてみます(^^)
実は、今までラケットを重いと思ったことがなかったんです。
流石に 長谷さんのラケットは重かったけど(^^ゞ

あまり試合も出ないし、新しいことに挑戦して覚えることが好きなので楽しいですよ。
週に1回や2回じゃ覚えきれないけれど、この年齢で進化するのもいいね。


あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(T以外の習い事)の記事
移動
移動(2014-03-03 08:52)

新年稽古始め
新年稽古始め(2010-01-14 00:24)

2周年
2周年(2009-07-01 08:54)

カーブスの効果?
カーブスの効果?(2007-12-23 01:56)

新マシーン
新マシーン(2007-12-07 15:45)

抽選会
抽選会(2007-11-30 23:30)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
腰痛の直し方。
    コメント(0)