さぽろぐ

  日記・一般  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2016年04月28日

レヴェナント

レヴェナント:蘇えりし者

監督 アレハンドロ・G・イニャリトゥ
主演 レオナルド・ディカプリオ  2015年アメリカ映画



たくさんの賞を獲得しましたね。

φ(..) ネタバレ

極寒の荒野の中、狩猟をして毛皮を採取するハンターチームはインディアンに襲われ多大な犠牲にあいながら命からがら船で川を下る。
主人公グラスはインディアンの妻との間にできた息子、ホークとともにガイドとして同行していた。
グラスは見回り中に子連れの熊に襲われ、瀕死の重傷を負う。
急ごしらえの担架でグラスを運ぶが山越えには足手まといであること、瀕死でもあることから、隊長が死ぬまで見届け埋葬するようにと息子ホークとジョン、若いジムが残ることになった。
ジョンは2人がいない時にグラスを殺そうとするところを息子みられたので殺してしまう。
ジョンはジムを騙しグラスに軽く土をかけただけでその場を離れる。一部始終を見ていたが動けないグラスは奇跡的に一命をとりとめ、折れた足を引きずり這いながらジョンを追う。
途中、インディアンに命を救われたが、翌朝そのインディアンが殺されていた。
殺した連中が連れまわしていたインディアンの娘を助ける。
娘を探すインディアンが何度も登場するが、この娘をさがしていたんだと納得してちょっとすっきり。

砦に戻って 隊長とジョンを探しに出かけて見事・・・・痛いシーン連発でもうだめ。

一念岩をも通す
復讐のため絶対死なない。
グラスの叫び声が聞こえそうな映画でした。

グラス役のレオ様は極端にセリフが少ないので大変だったでしょうね、極寒の地での撮影・・・かなり厳しい撮影だったと想像できます。
ジム役の男の子はナルニア国物語の三章に出ていた子ですね。

同じカテゴリー(映画鑑賞)の記事
オペラ座 血の喝采
オペラ座 血の喝采(2016-06-06 14:54)

インサイドヘッド
インサイドヘッド(2016-05-28 09:16)

追憶の森
追憶の森(2016-05-20 22:03)

奇跡のシンフォニー
奇跡のシンフォニー(2016-05-05 17:35)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
レヴェナント
    コメント(0)